空手傻瓜一代

  • 动画
  • 田中信夫 神谷明 大木民夫
  • 共47集  |  每集0分钟
  • 極真空手の開祖である大山倍達の生涯を綴った作品で、…極真空手の開祖である大山倍達の生涯を綴った作品で、原作は週刊少年マガジンに連載された原作:梶原一騎、作画:つのだじろう/影丸譲也の長編劇画。アニメの製作はトムスエンタテインメント(当時は東京ムービー)が行った。このアニメ化に際し、主人公の名が大山から架空の青年・飛鳥拳に変更されている。戦地から復員してきた青年・飛鳥拳。目的も無いまま荒れる日々を過ごす拳だが、そんな彼の運命を一冊の本が変える。吉川英治の小説『宮本武蔵』に描かれた、剣豪・武蔵の生き様に感銘した拳は、自らの進む道を己の腕に見出す。山ごもりの過酷な修行を経た拳は、日本の空手界に怒涛の殴り込みをかける……! 原作は1971年から1976年まで続いた大長編だが、本アニメ版は基本的に大山が日本や世界を転々とする第1部の物語に準じた内容となっている。エンディングなどで使われる空手稽古の実写映像も臨場感を高めた。

同类型

同主演

空手傻瓜一代评论

  • 评论加载中...